読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実灯路の懸show!生活

お金を使わなくても、生きるって楽しい。

【当選イベント】警視庁音楽隊グランドコンサート2017 その① 応募~会場到着まで

こんにちは、実灯路(みひろ)です。

仕事が落ち着いたので、ブログ再開です。

音楽っていいですよね。 

 

f:id:mihiro-kenshowlife:20170324204143j:plain

 

・ど素人でも音楽鑑賞は楽しい

私は音楽が好きです。

ジャンルとか何がなんだか、わからないですが

それでもご機嫌な時に鼻歌するくらいに、音楽が好きです。

 

コンサートスクウェアというサイトで

無料の市民サークルの発表会を探しては、ふらっと出かけます。

www.concertsquare.jp

 

吹奏楽サークルが多いので、必然的に吹奏楽を月イチくらいで

聴いて楽しんでいます。

その話もおいおい、ブログに書きたいです。

 

・警視庁音楽隊グランドコンサート2017 応募の経緯

さて、今回のイベントは新聞の折込広告から。

警視庁か最寄りの警察署が発行している瓦版のようなやつです。

詳しい名前は忘れてしまいました。ごめんなさい。

新聞にのらない地元の不審者情報や

流行している詐欺の実例がのっているので

家族でチェックするようにしています。

 

1月初旬にコンサート鑑賞募集の記事があり

往復ハガキを送りました。

2月初旬には返信ハガキに案内が印刷されてきたと思います。

先着順 1000組2000名、多数の場合は抽選だったみたいですね。

募集は終了していますが、警視庁音楽隊のホームページを。

警視庁音楽隊 警視庁

 

基本的に、私は無料の発表会しか行きません。

鑑賞のハードルが低いので、気軽だからです。

趣味のサークルでも、素晴らしい演奏に出会えます。

ごくたま~に、うう~ん?という発表会もありますが

無料だし!と個性を楽しんでいます。

 

今回は、

仕事として音楽をやっている人のコンサートに

無料で行ける機会って、そんなにないよな~と思い、応募。

あと、警視庁音楽隊にはMECというカラーガードがいます。

フラッグパフォーマンスというものを見たことがなかったので、

それも理由の一つでした。

 

東京文化会館へ。案内ハガキと座席指定券を引き換えよう。

2017年2月22日(水)当日、上野駅で母と待ち合わせ。

19時開演ということで、仕事を定時に切り上げ、向かいました。

会場は上野駅公園口改札のすぐそばなので、安心です。

ただ、エキナカのカフェは席数が少ないし、

上野公園内のレストランも早めに閉店するところが多いので

待ち合わせで一息つきたい人は下調べをした方がよいと思います。

 

東京文化会館へ入ると、さすが、すごい人でした。

ロビーに何重にも列が出来ていて、とりあえず最後列を探し、並びました。

が、座席指定券を引き換えないといけなかった!

案内ハガキではホールには入れません。

引き換え案内所が1階ロビー奥にあります。

行列で見えなかった・・・。

f:id:mihiro-kenshowlife:20170324204504j:plain

開場30分前に引き換えて、4階席/5階でした。

※写真は修正テープで数字を消しています。

 

座席は当日引換時の先着順ということなので

かなり早くに皆さん、引換えしているのかな?

招待席もあるでしょうし、席数は確保されていますので

特に席にこだわりがなければ、開演10分前でもよかったかも。

 

・大ホール 4階席へ。

ホールロビーには昨年のグランドコンサートの写真が飾られていたり、

警視庁のパンフレットが山積みになっていました。

警察関係の方が立っておられて、出迎えの挨拶をして下さって

感じよかったです。

 

階段で4階へ。母はちょっとキツそうでした。

エスカレーター、エレベーターはありません。

各階にトイレもありますが、ホールの構造上、

同じ階でも段差を避けられないので、ちょっと優しくないつくりかも。

 

ホールへ入ると、高い!

さすが4階席!

椅子がフカフカです。

 

座席表みてもらうと、わかるのですが、

上の階になると列数が少ない為

席がせり出したような感じがして

・・・怖い。

東京文化会館|大ホールガイド

 

そういえば、高所恐怖症ぎみなんだった。

背もたれにくっついてる私をみて、母が笑っていたので

普通の方は全然大丈夫だと思います。

思わぬところで、私の弱点が露呈しましたが、

いよいよコンサート開演です!