読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実灯路の懸show!生活

お金を使わなくても、生きるって楽しい。

【当選チケット】池袋15′ 2月号読者プレゼント 六本木ヒルズ その① 東京シティビュー

こんにちは、実灯路(みひろ)です。

六本木ヒルズに夜景を観に行ってきました。

f:id:mihiro-kenshowlife:20170414215919j:plain

 ・フリーペーパー 池袋15′(いけぶくろ15ふん) の読者プレゼント

 懸賞にはまってから、フリーペーパーやタウン誌をチェックしています。

地域発行のものは、応募総数の関係もあり、懸賞初心者さんにはおススメです。

それでも、なかなか当たらないですけどね。

 

池袋15′はその名の通り、

池袋を中心に豊島区や周辺区域

のイベント情報などをまとめているタウン誌です。

私は読売新聞を購読しているので、集金時に毎月頂いています。

f:id:mihiro-kenshowlife:20170414220157j:plain

 フリーペーパーなので、地元広告が多いですが

特集記事や大人の遠足、巻末の絵連載など

面白いので、毎号楽しみに読んでいます。

 

毎月プレゼントが約3品、各5名ほどあって、

なかなか充実していますよ。

 

今回のプレゼントは2月号のもの、

締切が2月15日、郵送で2月下旬には届きました。

さすがタウン誌、対応が早いです。

f:id:mihiro-kenshowlife:20170414220440j:plain

東京シティビューチケットについて

東京シティビュー六本木ヒルズにある、展望台です。

夜景がきれいなので、クリスマスシーズンになると、

はとバスのイルミネーションツアーにも組み込まれたりする

人気のスポットですね。

f:id:mihiro-kenshowlife:20170414220530j:plain

 今回頂いたチケットは一人1800円相当の招待券が2枚。

さらに300円割引きの優待券が2枚くっついています。

YFCは読売新聞のことですね。

ペアだと無料、4人組だと合計で3000円で

鑑賞できるお得なチケットでした。

期限は3月いっぱい。

六本木ヒルズ東京シティビュー

2017年3月27日(月)、平日の夜、六本木ヒルズへ。

東京メトロ日比谷線六本木駅直結なので、わかりやすい。

19時頃到着で、オフィスから退勤する人が沢山いました。

ビルの隙間から見える東京タワーが、とっても良かった。

 

f:id:mihiro-kenshowlife:20170414220715j:plainf:id:mihiro-kenshowlife:20170414220847j:plain

展望台がある建物に入り、ますは三階の受付へ。

購入窓口は、並ぶほどの人はいなかったです。

招待券は別の受付で、入場券に引き換えてもらいました。

スタッフの方のスカーフが可愛かったです。

ピンクとブルーの2パターンで、写真とらせてもらえば良かった・・・。

 

エレベーターで53階へ。

窓が大きくて、迫力あります。

開場通路が暗いので、夜景が映えますね。

東京タワーとスカイツリーが同じ窓から見えます。

(といいつつ、写真を切り貼りしていたら上書きしてしまった!)

(記事の一番最初の写真と同じです、すみません・・・。) 

f:id:mihiro-kenshowlife:20170414221401j:plain

月曜日の夜ですが、思っていたより人がいました。

窓のそばにびっちり人はいるけど、重ならない程度かな。

一面ガラスなので、足元の下の景色もよく見えます。

フォトコンテストを開催中だそうで、

かなり本格的なカメラセットを持って

窓にセッティングしている方が数名いらっしゃいました。

 

別料金で屋外のスカイデッキにも入場できるみたいです。

風が強かったので、今回はやめました。

お土産コーナーもあります。

ヨックモックのヒルズ限定缶が可愛かったです。

 

森美術館のN.S.ハルシャ展も観てきたので

次記事で!